日々がJUSOのかたまり

ジェラジェラジェラジェラッちゃう!

おふログ♨︎第二弾『女塚温泉 改正湯』

 

家の給湯器が壊れた。11月も半ばに差し掛かり本格的に冷えようこの時期に、シャワーが水しか出ない!!

ということで修理のあいだ、せっかくなので行ってみたかった蒲田の銭湯へ。大田区は黒湯が有名だそうで、460円で入れる銭湯なのに珍しい真っ黒なお湯が楽しめる。

 

行ってみたのはここ。蒲田駅から徒歩10分ほどの改正湯。

改正湯(大田区|蒲田駅) 「黒湯温泉+炭酸泉」は世界でここだけ! 「サメ温泉」の愛称でも親しまれる銭湯 | 【公式】東京銭湯/東京都浴場組合

 

四代続く老舗のようだけど、現店主が割と最近改装したらしく、店のロゴマークから内装のタイルまでおしゃれ!店主さんのセンスが良い!

 

f:id:haramiless:20171114070734j:image

 ↑鯉がモチーフのロゴマーク普通にかわいい

 

特筆すべきお風呂の壁面が大きな水槽になっていて、鯉たちが泳いでる!だからこのロゴマークなんだね。しかも小さいチョウザメまでいる。おちょぼ口でめっちゃ可愛かった。お風呂に浸かりながら魚を眺める新感覚。魚って見てると癒されるよね、ついつい長湯してしまったよ。

 

肝心の温泉は予想以上に黒かった。コーヒーぐらい黒い。浸かると完全に自分の体が見えない。コーヒーより黒いかも?

黒湯の炭酸泉もあった!なんと世界でここだけなんだそうな。こちらはコーラぐらい黒かった、炭酸泉だけに!!!

 

水風呂はぬるめだったけど、熱めの黒湯と交互に入ってストレスないくらいかな。身体がぽかぽかになって超気持ちよかったよ。さらに白湯もシルク風呂もあってお得感がすごい。460円で5種類のお風呂+プチ水族館 大特価だね。

 

反省したのは、スパにはしょっちゅう行くわたしだけど普通の銭湯は久しぶりだったから、スパのもてなしに慣れてしまっていたこと。

あ、タオル貸出ない?あれ、シャンプー備え付けられてない!?ボディソープもない!?てな具合に……全部買うはめになって無駄な出費に。今度からはちゃんと持っていきます。

今度というのは、給湯器は直ったけどそれとは関係なく我が家のお風呂リニューアル予定なんですわ!工事のあいだにまた新しいお風呂開拓するのだ!

 

第三弾、四弾と続けていけますように。今後ともお風呂を愛すぞ。さいなら